別荘管理運用システム

別荘を民泊・民宿に変えて有効活用し状態を良好にキープ
売上の一部をオーナー様へ還元
経費削減と地域貢献ができます!

石垣VillaManagement
普段使ってない石垣島の別荘を有効活用し、一般の方に貸し出すことで資産運用する石垣VillaManageの別荘システムがございます。

石垣島の別荘を民泊・民宿施設として運用し、所有のメリットを最大限に生かします。
売上の一部を賃料収入、維持管理費ゼロでローンや固定資産税以外の費用負担を無くします。

民泊の手続きは
弊社が代行

日々の管理は
弊社に丸投げ

賃料収入で
楽々資産運用

オーナー様は
もちろん利用無料

煩雑な作業は発生しません。


部屋の湿気対策、庭の手入れも行います。


民泊の売上の一定料をオーナー様へお支払いします。


予約が入ってない時はいつでもご利用できます。


石垣VillaManageの別荘管理運用システム

オーナーは貸主として、管理会社は借主として、賃貸借契約を結び管理会社は民泊施設として運用し集客を計り宿泊者から宿泊費を頂戴し別荘に掛かる費用を賄いながら維持し、オーナー様は売上の一部を受けとれるシステムです。


宿泊者 管理会社 別荘のオーナー

国内外から観光客を集客してます。


地元密着の当社にお任せください。


民泊の売上の一定料をオーナー様が受け取れます。


年間の家賃収入のモデル例

実際に別荘管理運用システムで運用している石垣島ブランチズヴィラをモデルとして。


12月〜1月
稼働率35%

3月・4月・10月
稼働率60%

7月〜9月
稼働率75%

ローシーズン25,000円/泊


ハイシーズン30,000円/泊


トップシーズン35,000円/泊


目安として40%の稼働率で別荘管理運営費が十分まかなえます。


別荘への集客方法

集客は石垣島VillaManagementにお任せください。オーナー様は手間要らずです。

ご利用者 予約サイト
airbnb
石垣島別荘管理運用


ご予約頂いたお客様のスケジュール管理や対応などは当社の運用スタッフが行います。
当然トラブルも不要です。


別荘の状態を保ち維持できます

庭のお手入れ

庭のお手入れ 庭のメンテナンス

石垣島の庭のお手入れは一年中、最低でも月2回はお手入れが必要になってきます。熱帯地方の植物は本土とは草が伸びる勢いも違いますから5月〜7月は放っておくと庭が草だらけになります。石垣島の庭のお手入れは庭師が必要です。


カビ対策

カビ カビ対策

部屋の空気の入換えは一年中エアコンを入れて除湿します。3月〜11月までは毎日除湿をしないとお部屋がカビだらけになります。湿気が多い石垣島では月2回の空気の入換えだけではすぐにはカビ臭くなります。


台風対策

台風 片付け

石垣島の別荘は台風対策が必要です。お庭のテーブルや椅子が強風に煽られて隣の家を破壊する被害や窓ガラスが割れないように防護ネットや片付けを運用スタッフが行います。


別荘管理の費用について

別荘管理会社で庭掃除月額一万円などございますが、月一万円では優秀なスタッフを維持できません。
他社よりも割高ではございますが民泊の売上が人件費を頂いておりオーナー様がご負担することはありません。当社が運用させて頂いてます石垣島の別荘の芝を是非ご覧ください。
それだけの管理とクオリティーを維持できる、費用の負担を無くす仕組みを当社は持っています。


別荘を民泊にするメリット


消耗品の管理・補充は弊社が行います!

貸別荘運営をするうえで大変なのが各種備品や消耗品の管理です。弊社ではそれら備品の管理・補充をすべて行いますので日々の管理が不要です。


ご利用後の別荘の清掃もお任せ下さい!

もちろんご利用後の清掃も弊社で行わせていただきます!オーナー様のお手間は一切ありませんのでご安心下さい。


手間いらずでラクラク売上収入!

運営に関する手間がかからず収入を得ることができます。多くのオーナー様は家賃収入を固定資産税の支払いなどに充てられています。

また、オーナー様は優先利用が出来ますので、いつでも清掃された状態でご利用頂けます。


別荘の状態を良好にキープ!

一般的に建物は定期的な空気の入れ替えが必要です。日常的に風通しや清掃を行いますので、別荘の老朽化を抑え、オーナーが長く良好な状態でお使い頂けるようにお手伝い致します。



石垣島に別荘をお持ちのオーナー様へ

お持ちの別荘の維持管理を当社へ任せませんか?

希望します別荘の条件

  • 石垣島の別荘
  • 築20年以内のもの
  • 床面積 60u以上

次へ石垣島別荘管理運用実績はこちら

ページの先頭へ